急にオリモノの臭いが気になり出して困惑しました

20代後半の頃にあった話です。ある時、何年か前に自然消滅した彼氏より連絡があり、お互い少し未練もあった為に再会する事にしました。

当然、Hな事も成り行きであったのですが。その元彼とHをした後からおりものの量が急に増えました。量だけならまだ悩まなかったかもしれませんが、生臭い臭いがする様になりビックリしたのを覚えています。

カップルの画像

元々は臭いは薄く、体調によりうっすらと酸っぱい臭いがする程度でした。それが座っているだけで隣の席の人にも臭っているのでは?というくらい強烈な臭いがし始めたのです。この事が原因で元彼とは会うのを止めました。当然ですよね、そんな臭いのする事実を知られたくはありません。

当時の私は婦人科というものが恥ずかしかったり怖かったりで病院へも行けず、一人で悩んでいました。当時はインターネットも今ほど普及しておらず、原因を調べる事も出来ない状態です。薬局にておりものシートを購入し、様子を見る事にしました。

おりものシート着用て数ヶ月経過しても症状の改善はみられません。また、おりものシートも間に合わないくらい大量になってしまう時もあり再び薬局へ向かいました。

デリケートゾーン専用の石鹸と洗浄用の清浄水を試してみた

そこで今度はデリケートゾーン洗浄用の清浄水を購入しましたが、こちらも一時的な効果でしかなく、また継続するには予算も高くついてしまうので非常時の時のみ利用する事にしました。

デリケートゾーン石鹸

次にデリケートゾーン専用の石鹸を購入しました。最初は余り効果がみられませんでした。正直、膣内での問題なのに石鹸で解決するのか?と、かなり疑心暗鬼で使用していたと思います。しかしこちらは継続していくと少しずつではありますが効果が出てきました。

そこで私はその石鹸と清浄水をお風呂の度に使用すれば改善するのではないか?と考え、実行しました。すると一年くらい経つ頃には臭いはかなり軽減され、量も以前に近づいてきたのです。

以前の状態に近づいた時、本当にほっとしました。毎日誰かに臭いを指摘されるのではないかと怯えていましたから。

体調や疲れに関係するオリモノの臭い

今でも体調不良の際は当時の様なおりものが出る事はあります。ずっとではなく、数日程度ですが。その様な時は焦らずに自身の体調管理を行い、疲れを溜めすぎない事を意識しています。また局部を清潔にする事も意識がけしています。

今になって色々と調べてみて考えられる原因は、恐らく行為の最中に雑菌が入ってしまったのではないかという事です。色や痒みなどの症状がなかったので、病気の類ではなかったのでは?という推論です。しかし病気の一歩手前であった可能性は否定出来ません。

この経験のおかげで今では婦人科へ行く事を躊躇う気持ちは無くなりました。目には映らない部分ですので病院で検査や相談をする事が大切だと思います。